ウンノハウス
ウンノハウスHPへ

Story-13 自然の中で豊かに生きる家

大好きな家大好きな暮らし

Story-13 自然の中で豊かに生きる家
大好きな家大好きな暮らし
家族 家
周囲には果てしなく広がる田んぼと広い空。裏手には山があり、季節の移ろいを感じさせてくれます。この家には、ご主人と奥様、小学生の息子さんと娘さん、おばあちゃんの5人がお住まいです。一階は家族みんなの共有スペース。中二階はおばあちゃんのお部屋・仏間を。二階は子世帯の子供部屋・寝室と趣味の部屋、ロフトスペースに収納部屋を設けたスキップフロアで構成された二世帯住宅です。ご主人の趣味は、釣りやキャンプなどのアウトドア。早朝から山や海に出かけ、自然とともに生きる方です。家に居ても、外を楽しめるように自作したウッドデッキは、今では家族のくつろぎの場所に。夏はここでビールを飲んで夕涼みをしたり、手作りの望遠鏡で子どもたちと星空観察をしたり、家族みんなでバーベキューも。奥様の趣味は十五年前から始めた書道。今ではお子さんも一緒に書道をされているとのこと。書道をしている時間は、何も考えず、無になる時間。『書道は日常に彩りを与えてくれるもの。』と奥様。二階に設けた書道部屋で静かに机に向き合う時間が、至福の時。お二人の趣味はまるで動と静で全く違うようですが、趣味に向き合う気持ちや、お互いを尊重し合う気持ちは同じです。だからこそ、家族がそれぞれに自分らしく過ごせるのかもしれません。趣味も世代も違うのに不思議と居心地が良いのが家族ですね。子どもたちは新しい家になってから、『遊ぶところが増えてうれしい。』『友達から遊びに行きたいって言われる。』とのこと。天井の高さが低い収納部屋は子供たちの秘密の隠れ家。ここでかくれんぼをするのが大好き。娘さんはおばあちゃん子。おばあちゃんの笑顔は最高だね。窓を開ければ広がる自然豊かな風景。花が咲く春、虫取りが楽しい夏、収穫の秋、厳しい雪の冬、そんな季節を肌に感じて、大きく、豊かな心に育って欲しい。と大人たちは、子供たちの成長を優しく見守ります。