• ウンノハウスのめざすところは、「こころのこもった家づくり」 ウンノハウスのめざすところは、「こころのこもった家づくり」
  • vision

    ウンノハウスのめざすところは、
    「こころのこもった家づくり」

    山形のNO.1から、東北のNO.1ハウスメーカーへ。ウンノハウスは1959年の創業から半世紀を超えたいま、より大きなステージに進もうとしています。着工棟数15,000棟という圧倒的な実績と数多くのお客様の声を積み重ねてきた結果、どこまでもお客様のご要望に寄り添うというオンリーワンの家づくりが高い評価を獲得し、この山形・宮城・福島の南東北の地でますます必要とされていることを実感しています。「お客様に喜ばれ、信頼され、家づくりを通じ地域社会に奉仕します」という経営理念のもと、お客様のご期待に応え、お客様に支持されるNO.1企業としてさらなる進化を遂げたいと考えています。

    ウンノハウスのめざすところは、「こころのこもった家づくり」ということに尽きます。デザイン、性能、住みやすさ、省エネなどに優れているのは当然のこと。それらを踏まえて、お客様のご要望には細やかにお応えし、お客様らしさを尊重し、お客様とのコミュニケーションを深くしながら、お客様らしい家と暮らしをご提案する。そのようにプランを作り、設計し、施工し、ご満足頂くのが私たちのやり方です。それは究極のところ、「お客様のしあわせ」を提供していくことにつながります。ウンノハウスは、しあわせのある暮らしへとお客様をご案内することのできるただひとつの企業なのです。

    この南東北には、やりがいのある仕事が待ち受けています。山形で、宮城で、福島で、ウンノハウスの大きな仕事が待っています。あなた自身が自分らしく働くために、自分らしく生きていくために、地域を元気にするために、今こそ知恵とチャレンジ精神が問われています。次なるステージを、ともにめざしていきましょう。

  • メッセージ

    人間力を育てよう

    お客様にとって、家を建てることは、人生の一大事業です。家は高額な資産であるだけでなく、家族の絆やこどもの成長やしあわせを育む大切な空間であり、休息や安らぎを与えてくれるかけがえのない場所です。お客様は大きな情熱と真剣さと不安を、私たちにぶつけてきます。私たちはそれを受け止め、疑問には的確に答え、不安を取り除き、家づくりのプロとしてお客様にとってよりよい提案をしなければなりません。幅広い知識をもちつつ、お客様から信用していただける人間性を養い、お客様に受け入れてもらえる存在にならなければなりません。うまくいかないこともしばしばある、とても苦しく、辛く、嫌になる、逃げたくなることも多い仕事です。でも、そんな苦しさから逃げずに乗り超えて、お客様の家が建ったとき、お客様から「ありがとう」と感謝され、こころから喜んでいただけます。その大きな喜びこそが、私たちの仕事の醍醐味かもしれません。

    株式会社ウンノハウス
    代表取締役社長

    後藤修一

  • 私たちウンノハウスは、次のような人のチャレンジをお待ちしています。 私たちウンノハウスは、次のような人のチャレンジをお待ちしています。
キャリア採用キャリア採用