スタッフの声

チャレンジ、チャレンジ、チャレンジ!

施工 / 石山 祐介 / 2015年入社 / 福島

生まれも育ちも山形の私は、地元企業に勤めたくてウンノハウスに入社し、いまは福島に配属されています。 建物ができあがっていく過程が面白くて大学時代は建築学科に在籍し、施工管理を学びました。卒業して実際に建築の現場で働いてみて驚いたことは、建築業界というと「キツい、汚い、キケン」の3Kのイメージがありましたが、ウンノハウスの施工現場はとにかく「キレイ・清潔・整頓」な職場だったということ。

職人さんたちもみんなその意識が高いことに感動しました。自分自身も同じこころがけでいたいですし、お客様や近隣の方々のことを考えればやはり「キレイ・清潔・整頓」はとても大切なことだと思います。
いつもお世話になっている先輩からは、ハウスメーカーに勤めるスタッフとして、お客様の気もちを 理解する重要性を教えていただきました。

つねに相手の立場に立って考える大切さ、というようなもの。まだまだ試行錯誤中ですが、たとえば資料作成ひとつ作るときにも、自分を基準にせず、相手が見やすい資料を作るようにしようと心がけているところです。

休みの日には、洗濯掃除の家事全般をしながら建築士の勉強をしています。毎週水曜日には学校にも通います。 まずは2 級建築士にチャレンジ。2016 年中には必ず取得します。宅建にもチャレンジして、5年目までには1 級建築士にもチャレンジしようと決めています。資格がないと現場監督として業務できませんからね。

先輩たちはとても優しいです。 福島の土地柄でしょうか。みんな声をかけてくれる。 飲みに行けば、仕事中にはできないコミュニケーションができるのでそういう時間も大切にしています。 飲み会にはとにかく積極的に参加するようにしています!

施工
石山 祐介
2015年入社
福島

採用情報|スタッフの声採用情報|スタッフの声

キャリア採用キャリア採用